ペニス増大サプリの効果が表れるまでの一般的な期間

ペニス増大サプリの効果が発揮されるまでの期間とその理由

ペニス増大サプリを服用してから効果が発揮されるまでの期間は様々です。
「1か月後には効果を実感した」という人もいれば、「半年以上かかった」という人もいます。これらのコメントをまとめると約3か月ほどかかるケースが多いです。そのため、この3か月という期間をペニス増大サプリの効果が表れるまでの目安としています。つまるところ即効性はなく、個人差が大きいというわけです。
ここまでの期間がかかる理由は、ペニス増大サプリの成分が栄養素だからに尽きます。
ペニス増大サプリにはシトルリンとアルギニンという成分が主に用いられており、前者は血行を改善し、後者は成長ホルモンの分泌を促す効果が特徴的です。
要するにプロテインと同じく、効率的な体をつくるためのサポート品となります。
人間は摂取した栄養素を吸収する量やスピードが決まっているため、すぐには効果は発揮されず、ゆっくりとペニスが大きくなっていくわけです。

ペニス増大サプリの期間を長引かせないためのポイント

ペニス増大サプリの効果を得るためには最低でも1か月、長くても3か月ほど服用しなくてはならないです。しかしこの期間中にやってはいけない事があります。それをしてしまうと、期間が長引くどころか、ペニス増大サプリの効果を得られなくなってしまってもおかしくないです。
そのやってはいけない事の1つは3か月、同じペニス増大サプリを服用する事が挙げられます。
サプリに含まれる成分は場合によっては大差ないものの、それぞれの量は微妙に違っているのが実際のところです。同じ栄養素でも体はその変化に適応しようとし、結果的に栄養素を吸収するまでの期間がリセットします。そのため「1か月経過しても効果が得られないから」と言って、服用を諦めるのは悪手です。また用量を無視して過剰に摂取しても、せっかくの栄養素が排出されるばかりか、健康面に影響を及ぼす可能性があります。
あとは必ずサプリを服用する際は水で飲むようにする事です。
理由は単純で、水以外の飲み物は栄養素の吸収を妨げるからに尽きます。

まとめ

ペニス増大サプリを服用してから効果が発揮されるまでの期間は約3か月とされています。
人によっては1か月から半年かかる場合もあり、個人差が大きいのが実際のところです。サプリに配合されている主成分のシトルリンとアルギニンは分類上、栄養素なので、医薬品のような即効性はありません。
とはいえ、服用を続ければ効果が得られます。
しかし3か月は同じサプリを使用せずに別なサプリを試したり、用量を無視して過剰摂取したりなどやってはいけない事をすれば期間が長引く可能性があるので要注意です。